FC2ブログ
副業で本業を超えるためのブログ
会社の副業としてアフェリエイトに挑戦する 社長のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お父さんの小遣い。
今の世の中 超デフレ時代で 物は安く買えるし

外食産業でも 牛丼が300円を切る恐ろしい世の中だ。

何でも安いってことは 裏を返せば所得が減り

物が売れないから値下げ それでも売れなきゃ 売れないよりマシってことで

もうひとつ値下げ・・・

こんな繰り返しじゃ 当然 企業ももたないわけでで・・・


一方家庭においても 給料下がったとばっちりが お父さんの財布にも影響する。

ネットのニュースで見たのを引用します。

新生フィナンシャルが27日発表した『サラリーマンお小遣い調査』の2011年版によると、
毎月の小遣いの平均は3万6500円で昨年の4万600円から4100円減となり、4年連続の
減少となった。
4万円を切ったのは2004年(3万8300円)以来7年ぶり。調査初回の1979年(3万600円)、
バブル前夜の1982年(3万4200円)に次ぐ低水準となり、バブル崩壊後最低額を更新した。

同社は30年を超える同調査の中で
“サラリーマンの小遣い額は日経平均株価に追随する傾向が見られる”
と分析。
過去最高額はバブル期の1990年の7万6000円だったが、バブル崩壊後は多少の増減が
あったものの、株価の低迷に比例するようにサラリーマンの小遣いもこの20年で約4万円の
ダウンしており、今年はついにバブル崩壊後最低額となった。

この結果について同社は、依然として続く先行きの不透明さや不安定さなどから
「実感として家計に安心感が戻っておらず、自分が受け取る年金への不安や、
より強くなる貯蓄性向など、昨年以上にお金の意識はシビアになっている事が伺える」と
コメント。




私の場合は サラリーマンじゃないけど 月々決まった役員報酬をいただいてます。

お小遣いは 表向き5万円。

ほぼ平均に近い数字ですが 社会の付き合いも多く

タバコは吸う、酒飲みなもんで 到底この金額じゃ足りません。

それでも週に ほぼ毎日 居酒屋なので飲食してます。

月にいくら つかってるのか わからないです


奥さんにばれない 副収入などが へそくりとして動いてるから(笑)

そりゃもう 涙ぐましい 所得隠ししてます


とある団体の年間報酬(源泉徴収済み)の分を手渡し現金で約30万。

消防団の報酬 隠し口座に 約6万。

その他の現金収入が 約10万。

株の配当と投資信託の配当で約15万。


年間隠し予算は 約50万です。

それを手元に現金でおいて いざと言うとき財布に忍ばせます


これを貯蓄に回せればいいのだけどね・・・

でも飲み歩きは 止められません 癖のもんですな・・・


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://fanky823.blog.fc2.com/tb.php/10-804a6aae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。