FC2ブログ
副業で本業を超えるためのブログ
会社の副業としてアフェリエイトに挑戦する 社長のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
場末の商店街
私の住む街は過疎化が進む地域です。

SBSH03581.jpg


まあ こういった話しは全国至るところにあるのだろうけど・・・

自分が小学生のころは 農業も工業もそして商店も

うまくバランス取れていたと思う。

農家では 果樹農家が多く とくにみかんの栽培が盛んで

普通に作ってれば市場に安定した値で出荷出来たと聞く。

みかん山の近くには 石油コンビナートがあり そこで働く若い世代で

商店街や飲食店が賑わい夜も活気あった。

しかし 石油工場の規模が大きくなる計画が持ち上がったころ

農家の人中心に 公害反対運動が広がりだした。

デモ行進を見た記憶もある。

その後 オイルショックも重なり 工場規模が大きくなるどころか

縮小し 他県の同系列の工場に大半が移っていった。

当然のことながら 人口が減り商店街の活気も衰退。

時代は移りかわり 大型店やスーパーで買い物が増えた。

インターネットの普及で 家にいながらの買い物も出来る時代だ。

自治体や商工関関係者が これといった施作も打てなかった今

もう末期状態である。 

活気ある目だった商売と言えば 老人相手のデイサービスや

葬儀関係の会社ばかり。

これじゃ 前には進めない。

何とか あの頃の良さを活気を少しでも取り戻せるように

今 ここで商売させてもらってる 私たち後継者が

子供たちに「この街は 楽しい」と言ってもらえるよう

努力していかなければ ならない。 


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://fanky823.blog.fc2.com/tb.php/12-ca7992bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。