副業で本業を超えるためのブログ
会社の副業としてアフェリエイトに挑戦する 社長のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供のころ 大きくなったら○○になるとか そういう夢って

私には全く無かったなぁ。

どうして 無かったのかわからないけど

家が商売して その中で育ったから後継ぎだって意識があったのかも。

わりと臆病で人見知りして 野球好き少年だったのにクラブに誘われても

坊主が嫌とか 何か理由つけて断ってたっけ。

親父は高校まで野球してきて 長男の私には やってほしかったんだろな・・・

オヤジ 大人になって気がついたよ。


何で子供のとき 野球しなかったんだろって後悔。

でも今 草野球をこの歳でも喜んでやってる自分

少年時代 出来なかった分 楽しんでるよ。

死んだ親父 墓場で笑ってるだろうな。


子供の頃 夢が無かった私ですけど 最近は先でこうしたいって

事がいくつか 浮かぶようになってきたかな。


しかしあれこれ 考えても結局 資金が必要で無謀な借金は出来ないし

いつも立ち消えてしまう。

一応 法人経営なので無謀な借り入れも出来ない。

ああ お金さえあれば 思い切ったこと出来るのになって


そう思う中ある縁で アフェリエイトを学ぶこととなった。

本当に稼げるかは 自分の努力しだいだが 安定した所得が

得られるようになれば どうしてもやりたい事がある。


それは 不登校や 引きこもりで社会と断絶している人たちに

社会で生きていけるような 場を作りたいからだ。

自分の子供も そういうのがあって 親として苦労されられている


最初の頃は自分が逃げて奥さん任せで たまに子供に口を出せば大喧嘩。

色んな病院や施設も行き夫婦で悩み続けて もう5年。

見た目は障害者でも何でもない この子達を一般社会では

受け入れてくれる 認めてくれる わかってくれる居場所が全く無いことに気づいた。


だから 自分で資金作って 資金集めてやってやるよ。

お上任せだけじゃダメって ようやくわかったよ。

 




スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://fanky823.blog.fc2.com/tb.php/6-ee17c2e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。