副業で本業を超えるためのブログ
会社の副業としてアフェリエイトに挑戦する 社長のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
役 所 仕 事は 後手後手
今日も梅雨の末期なのか すごい雨と風です。

早朝から大雨洪水警報が発令となりました。

子供たちは警報出て喜んでるけれど こっちは仕事に邪魔な大雨・・・

消防の分団長もやってるので 警戒もしないといけない。

最近の雨の降り方は 全国的に短時間に降るゲリラ豪雨が

年々 その頻度が高くなってるように思います。

私の住む地域には 河川が氾濫するような大きな川は無いけど

元々田んぼに引くための水路が たくさんあります。

現在は 田んぼも減って 住宅地や果樹畑になっていて

大きな雨が降ると貯水機能の兼ねた 田んぼが減ってるせいで

水路から水が 溢れ出し床下浸水が度々おこります。

しかも 海に近いので潮の満潮と重なると あっという間に

水が水路や側溝から 溢れ出します。


毎回毎回 同じ場所で床下、床上浸水がおこります。

つい最近も消防団として 消防署から要請かかって出動しました。

またいつもの場所です。

出動召集されるときは すでに道路が冠水していて 拠点になる

格納器具置場にも やっとの思いで駆けつけるような状態。

どうして 大雨が降る予報中に出動出来ないのだろ。

そうすれば 土嚢をいち早く積んで 浸水が未然に防げるのにって

いつも いつも 情けない思いしています。

消防長にそのことを 訴えたのですが われわれも行政からの

命令で動いてるから 仕方ないとのこと。

確かに指揮系統は そうかもしれないけど

災害が大きくなる前に 判断してもらわないと住民は困るのです。


もっと不愉快なのは 命令を出す行政の建物が 大雨で

すぐ浸水するのです。

私の住む地域の防災拠点であり 避難所にもなる

最新の設備を施した 立派な建物。

その建物が 大雨で浸かるのです。

明らかに設計ミスで 建物をバリアフリーを意識するあまり

スロープ無しの建物で 度々事務所が浸水になります。

今後 くるかもしれない津波にも 対応出来るのか不安になってきました。


もっと想定を増やして どんな災害でも迅速に動ける

マニュアル作りをしてもらいたく 私は地域の代表として

折衝していこうと思ってます。

地域は地域で守る。 行政と自治が一体となって 人名と財産を

守っていかなければなりません。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://fanky823.blog.fc2.com/tb.php/7-74d02215
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。